---絵本いろいろ---
ちょっと息抜きに。
にほんごの絵本は
ブログにて紹介中。

本日のテーマはこちら


ボローニャ受賞作品

コラージュ

スペイン語教室
美容室MS.


What Kids Should Know about Philippine Architecture(英語)

型番 PH046
販売価格

2,160円(税込)

購入数

一口に建物と言っても、一戸建てからマンション、商業施設に文化施設、教会など様々な建物がありますよね。こちらの絵本は、建物から考察していくフィリピンの歴史・文化がテーマとなっているものです。素材の種類、気候、用途。街の発展も建物が大きく関わっていることがよくわかります。フィリピンの歴史に名を残している建築家の紹介も随所にあってもりだくさん。社会科的な要素の絵本としてはかなり質が高いです。
内容が濃い分、テキストも多め。現地の子どもたちでいうと小学校高学年以上を対象にしている感じです。

※こちらは英語の表記のみです。

Language: English
Text: Edson G. Cabalfin
Illustrator: Asa A. Montenejo
Format: Paperback, 48p, A4版

           

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
はお休みです。
営業時間 10:00 - 17:00
お問い合わせはメールで
いただけますと助かります。